街リポート

【武蔵小杉 人×街インタビュー編】新旧住民、さまざまな思いのまとめ役 「NPO法人 小杉駅周辺エリアマネジメント」

2004 年に再開発が始まった武蔵小杉駅南口は、もともと工場やグラウンド跡地で居住者はほとんどいなかった。ただ、埋立地につくられた豊洲などとは違い、周辺には昔からの商店街、町内会(町会)がある。新しくできるタワーマンションは9 棟5000 戸。一町会で受け入れられる大きさではない。そこで川崎市主導でつくられたのがNPO 法人小杉駅周辺エリアマネジメント(通称エリマネ)だ。

2017.11.27

【秋田市 人×街インタビュー編】人口減少日本一の秋田を変えるのは「よそ者、若者、バカ者!?」 秋田ノーザンハピネッツ

秋田県初のプロスポーツチーム「秋田ノーザンハピネッツ」が設立されたのは2009年。その頃プロスポーツチームのない県は全国で10県くらいしかなかった。設立の中心になったのが当時26歳だった水野勇気氏。最年少の球団社長として話題になったが、設立までの経緯は決して平坦ではなかった。

2017.08.18

19 件

RELARED TAGS
関連するタグ